いわさきちひろ記念事業団が多摩美術大学のパロディ卒業制作に抗議する意思を表明

1
多摩美術大学の卒業制作優秀賞が有名画家いわさきちひろさんの作品に酷似していた件について、netgeek編集部がいわさきちひろ記念事業団に問い合わせたところ、「対処する」という返答を得た。

構図と画風が極度に似ており、これは権利的に許されるのかと問題視された。しかし、中には「パロディやオマージュの類なのだから似ているのは当たり前。これがアートというもの」といった声もあり、芸術面と法律面が真っ向から対立することに…。netgeekのコメント欄では延々と議論が続き、答えが出ないままになっていた。

そこで、netgeek編集部は権利を所有しているいわさきちひろ記念事業団に事実を報告し、抗議する姿勢なのか、このまま容認するのか、メールで質問した。

そして、その結果「当財団でも対処して参りたいと存じます」という回答を頂き、抗議する姿勢であることが明らかになった。なお、メールの差出人は「ちひろ美術館 著作権」という署名になっており、CCにはちひろ美術館の宛先も含まれていた。今後は複数の関係者が協力して動いていくのだろう。

やはり権利者に許可を求めずに卒業制作に使い、しかも優秀賞まで与えてしまうのは問題があったのではないだろうか。展覧会の作品を収めた冊子は有料で販売されたいた。「パロディ」「参考にした」などという説明がついていると何でも許される印象をもってしまうが、問題は権利者が容認するかどうか。今回の件については特にいわさきちひろファンは「これはちひろは喜ばない」と本人の立場で考えて抗議の声をあげていた。

卒業生であり、また特任教授も務める佐野研二郎氏のパクリ疑惑を発端に飛び火で炎上した多摩美術大学。今後は権利関係についてより一層の注意が必要になりそうだ。

http://netgeek.biz/archives/49251
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

この辺の絵の著作権って法律的にはどの辺までアウトなんだろう?


編集
オマージュなら原作を明記しろよカス

無許可でやるのはパクリって言うんだよゴミムシ
編集
説明文に元の絵に感銘を受けてオマージュ云々書いていれば問題は無かったけど
そういう事は絶対に書かないから大問題、流石パクり伝統の多摩美術大学だ
行くなら武蔵野大学に行くべきだね
編集
パロディなら何かの皮肉なり少しはクスッと来るものがあればいいし
オマージュならオマージュで元絵への敬意が感じられればいいけど
これは何のおもしろさも敬意もない、ただの下手クソな模写だもんなあ
パクり元への愛がないからファンによる模写みたいなもんより悪意感じるし、
いわさきちひろ側は大いに訴えてほしいよ
編集
百歩譲ってオマージュやリスペクトでもいいだろう
でもそれは通常製作や個人製作で許される範囲であって、卒業制作でそんなのマジでレベルが知れる

そりゃあ佐野だって教授になれるわけだよな
編集
原作への敬意や愛情がないものをパロディ・オマージュとは言いません

佐野も多摩美の盗作も、虚栄心を満たすために他人のアイデアを盗作し、自分の発想だと言い張るゴミクズ

盗作がバレたら言い訳してるから叩かれるって分からないのかなゴミには

編集
【TPPで奪われる日本の主権】

★ISD条項(儲けを追求する多国籍企業が日本政府を相手取って訴訟できる)

★国際投資紛争解決センター(アメリカに常設、 NAFTAでも明らかなアメリカ企業の高勝率)

★ラチェット条項(医療や食品、雇用等の日本国民の安心や安全を守る規制が撤廃されても、元に戻せなくなる)

※詳しくは関連問題を扱ったブログや書籍などで
編集

トラックバック

http://dqnnews4.blog.fc2.com/tb.php/257-847641dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)