【動画】 10式戦車の恐るべき安定性…砲身の先に置いたワイングラス、こぼれることなく旋回

260_152524_779683
先日、日本の自衛隊はイベントの展示の一つとして10式戦車のプレゼンテーションを行いました。
砲塔、シャーシ、主砲などの説明に引き続き、その高精度な駆動を示すために砲身の先に
ワイングラスを二つ置くという

砲身の安定性によりグラスは落ちる事もこぼれる事もなく、隊員らによって注がれたワインは
再び取ることが出来ました。

http://slide.mil.news.sina.com.cn/l/slide_8_260_38368.html
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

これが凄いのはいいんだけど
「で、キャタピラは?」と聞かれるとぐぬぬするしかない
そっちの方の汚名も早い内にきっちり返上してくれる事を祈る
編集
走行中砲身だけがきりっと敵向いてるってのは、すげぇ気持ち悪いだろうな、敵が。
被弾に直結だし。
ちなみに車体は普通に振動するんで、弾込めがすげぇし辛いんで(車体と砲が連動して動かないから)
自動装填装置を採用したという。
編集

トラックバック

http://dqnnews4.blog.fc2.com/tb.php/303-6859db82

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)