【大丈夫か】中国のドローンメーカーが「人を乗せて飛べるドローン」を発表!ただし搭乗者は操縦不可能

08
中国のホビー用ドローンメーカーのEhang社が、人を乗せて飛行することが可能な世界初の有人ドローン(クアッドコプター)「Ehang 184 AAV」を発表しました。
大人一人(最大積載120kg)が搭乗して最大24分間飛行することができ、コックピットにはホビー用ドローンの制御に用いられるタブレットが設置。
操縦桿のようなものはなく、乗員はタブレットで表示される地図を使って目的地を支持するだけで完全自動で目的地まで飛行して着陸を行う
パイロットライセンスのない人でも使用することができる有人ドローンを目指して開発を行ったとしていますが、実際に販売するにはFAAの形式認定と乗員はパイロットライセンスが必要で、コックピットにはマニュアル飛行を可能にする操縦桿を設置することが必須となる可能性
価格は小型の単発プロペラ機並みとなる20~30万ドルとなる見通し


201601071231140000l2
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
 
   安倍政権になってからこんなニュースばっかり
 
編集
新しい死刑執行用マシーンとして活用しましょう
編集
確実に自殺者御用達だな
編集
空飛ぶ棺桶w
爆発するか制御出来なくなって墜落かの結末しか見えないwww
これって確実にテロ利用されそうで危険過ぎるだろ
編集
ローターに巻き込まれて死亡する事故が続出しそう
編集
このドローンは、俺たちをミンチにしようとしている。

  まあ乗らないし、買わないけどな。


編集

トラックバック

http://dqnnews4.blog.fc2.com/tb.php/343-86a90187

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)