【緊急速報】 中国崩壊、3週間で350兆円損失 多数の個人投資家は自宅担保にすることを政府決定


中国の株価対策なりふり構わず-自宅も信用取引の担保に容認
Bloomberg 7月3日(金)11時21分配信
中国証券監督管理委員会(証監会)が1日発表した新たな規定によれば、不動産が信用取引の担保として認められた。
株価が大きく下げた場合、持ち家を担保に差し出した個人投資家は証券会社により自宅を差し押さえられる可能性もある。
サンフォード・C・バーンスティーンの侯?アナリスト(香港在勤)は「やや捨て鉢との印象を与える」と指摘。
「世界的に不動産のような非流動資産は、流動化が非常に困難なため担保として受け入れられていない」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150703-00000028-bloom_st-bus_all

813 N速+のルール変更投票があります■投票日7/5 sage ▼ 2015/07/03(金) 16:01:12.68 ID:/8QXDQ150 [3回目]
上海市場、直近高値5200→本日終値3700、-29% 
時価総額1200兆円→850兆円
350兆円消えた、3週間で



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

担保の不動産が売却目的で出始めると
不動産バブル崩壊が早まるけどおkなのか


編集
共産党に批判が向かわないように矛先を変える必要がありますね
朝日や毎日新聞あたりが『日本にも責任が』みたいな電波記事出すと予言
編集
中国の不動産って担保にならんだろ
取上げる前提だけど買ってね?ってことなのかな

編集
去年の10月あたりまでは長いこと2000あたりのポイントで動いてたんだよね
それがこの数ヶ月で5000オーバーまで爆上げしてた

だから2000付近で下げ止まれば一時期の高騰で済ませられるんかな?
そこ割り込んだらホントにアウトくさいな
編集
それだけじゃ無くて、今日で20社以上の会社から株式取引の一時停止の申請が出ているね

一時停止申請自体は普通にある事なんだけど、数としてはかなり異例
編集

トラックバック

http://dqnnews4.blog.fc2.com/tb.php/96-9d403b61

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)